GRRRDEN

Marina Gokan
<2016年12月 / A5・20頁>

/ contents /
□ アメリカのフェミニズム
□ 日本のフェミニズム
□ ゾラ・ニール・ハーストン
「道に迷ったら、心の中でささやく声に耳を傾けて。あとは突き進むだけよ。」
□ ミランダ・ジュライ 踊り、演じ、歌い、綴り、愛の連鎖をつくりだす人
□ GRRRLS MUSIC REVOLUTION
□ アンチ・フェミニズム 「フェミニズムにちょっと待て!」異を唱える男たち
□ Femicide フェミサイド
「わたしの娘は殺された。女だったからという理由で。」
□ おわりに


広島県尾道市の香味喫茶ハライソ珈琲で、zine・文学・食と音楽を届ける女性による女性のためのDJ Party "GRRRDEN"を主催している著者。第1回目はフェミニズムをテーマに開催され、その時の来場者に届けられたジン。

「フェミニズム」って何だろう?アメリカと日本のフェミニズムの歴史をたどり、またアンチ・フェミニズムやフェミサイドにも着目することで、フェミニズムが今どのような概念をもって再び掲げられるのかを考える。

学生時代に出会った文学作品の中でいちばん衝撃を受け、「女性であること」について考えるきっかけとなったゾラ・ニール・ハーストンのこと。
今いちばん好きな作家ミランダ・ジュライのこと。
そして、音楽を通して新しい風を送りこんだ女性たちのこと。

「ROOKIE YEARBOOK ONE」の翻訳や「ZINIA MAGAZINE」にも参加しているMarina Gokanのパーソナルジン。

¥ 500

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。