オバケダイガク 2016年6月号

北野留美 編集
<2016年6月1日 発行 / B6・16頁+別紙1枚>

< contents >

□ 今号の表紙
□ 大関東いったりきたり
□ レタリング保存協会 コレクションNo.34「いーカタカナ三選」


2007年3月より不定期に発行されている「オバケダイガク」、足や気持ちが向かった先の探訪を手書き文字とイラストで綴ったパーソナルジン。
素朴で親しみやすい語りの中にある鋭い洞察はとてもクール。

今号の行き先は東京・日の出町の獅子舞見物から彫刻家・若林奮が導く府中へ。
若林奮は日の出町のゴミ処分場建設に反対するトラスト運動に連帯し、建設予定地に「緑の森の一角獣座」を作庭した彫刻家です。

お馴染み「レタリング保存協会」ではスーパーマーケットでみつけた「いーカタカナ」を紹介。




¥ 200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。