めのう

マヒトゥ・ザ・ピーポー
<2015年6月 / 14x21cm・32頁>

GEZANのマヒトゥ・ザ・ピーポーによる絵本。
「オトコは女がスキだった 女の目がスキだった」ではじまる、小さい頃に島根の小屋の中であっためのうという宝石のおはなし。
厚紙、32ページ、カラー、300部限定・シリアルナンバー付き。


¥ 2,000

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。