CRY IN PUBLIC collective - zine issue #4

CRY IN PUBLIC
<2017年2月 / A5・20頁+ふろく>

1. Once upon a time
2. Henri Rousseau インタビュー
3. わたしのし
4. カオリ (Tea + alpha)
5. ひとりほぐしのすすめ
6. How 2 CRY IN PUBLIC
7. SUPPORT YOUR CRY IN PUBLIC
ふろく 大図解・これがクライインパブリックだ!

CRY IN PUBLICとは、静岡県三島市にあるオルタナティブ・スペースです。さまざまな集まりやイベントを開催するパブリックな空間と、小さな出版社 C.I.P.
Booksのオフィスを兼ねています。CRY IN PUBLIC (公共の場で叫べ)という名前はKill Rock Starsというレーベルから最初に出されたレコードのスリーブにはさまれたマニフェストから取られています。

日々を慈しむ気持ちを育て、
きゅうくつな生き方への小さな抵抗を
みんなで楽しく試みるために
(Introduction)


静岡県三島市にあるオルタナティブ・スペースCRY IN PUBLICから届いた4号目のジン。
『昔々...』とCRY IN PUBLIC誕生の心温まるエッセイで始まる今号は、インタビュー、役立つシェア、エッセイなど、CRY IN PUBLICに集う面々が日々思うことやアイデアを自由に寄せています。
ジンから伝わる人が集まることのおもしろさは、そのままCRY IN PUBLICの今を映しているのでしょう。なんて素敵なんだ。

CRY IN PUBLIC
静岡県三島市大宮町3-11-35芹沢ビル1F
http://cry-in-public.tumblr.com/

¥ 300

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。