CRY IN PUBLIC PATCH

<Stripe / ≒12x22cm>

CRY IN PUBLICオリジナル・パッチ。
ロゴデザインはpoem&soapのデザイン部門PRETEND Prints &Co.が担当、ベースにはヨーロッパのテキスタイルを使用しています。

CRY IN PUBLICは、静岡県三島市にあるオルタナティブ・スペース。ジンやパーティやDIYなど魅力的な集まりを開催するパブリックな空間であり、DIRTYさん (Team Kathy、CARSON zine、Midsummer Mess etc.)の小さな出版社C.I.P.Booksの拠点でもある。

"CRY IN PUBLIC"(公共の場で叫べ)という名前はKill Rock Starsというレーベルから最初に出されたレコードのスリーブにはさまれたマニフェストから取られています。
"BURN DOWN THE WALLS THAT SAY YOU CAN'T"(「お前にはできない」と告げてくる障壁を焼きはらえ)
"RECOGNIZE VULNERABILITY AND EMPATHY AS POSITIVE FORMS OF
STRENGTH"(傷つきやすさや人への共感を肯定的な力と認識せよ)
"RESIST PSYCHIC DEATH"(無力感に負けるな)
などのメッセージと並んで、「わたしたちの内側から始まる革命」の合い言葉として挙げられたものです。〜 CRY IN PUBLIC news letter

¥ 100

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。